最近デリヘルをする時にしていること

デリヘルは土日や祝日に利用することが多いです。以前までの私はとてもオーソドックスな嬢の選び方を行っていました。例えばお店のサイトを拝見しまして、人気がありそうだったり、顔が比較的想像しやすかったりなどの嬢を選んで指名していました。
この選び方は失敗が少ない選び方と言えます。やはり人気の嬢というのは可愛さや綺麗さ、スタイルの良さ、会話の上手さなどが優れています。また顔が比較的想像し易い嬢は、自分の好みの顔なので、その部分の希望は満たしています。
ですから満足できる遊び方だとは思っています。しかし最近それでは刺激が足りない状況になっています。そこでもっと緊張感を持った遊び方はできないかと考えた結果、思いついたのが顔出しNGの嬢を指名することです。
風俗情報誌を購入したり、お店のサイトにアクセスしたりなどの方法でデリヘルのお店の情報を収集しますが、在籍している嬢の中には顔出しがNGということでスリーサイズや雰囲気だけが書いてある場合があります。
これは実際に会うまでどんな姿かを想像するのは大変難しいです。ですから嬢と対面するまで非常に緊張感があります。この緊張感は、初めてデリヘルを利用した際に感じたものに近いので、私は最近この方法を用いています。
 
デリヘルには何度もお世話になっていますが、時にはもっと仲良くなりたいと思うデリヘル嬢に出会うこともあります。
どうやったらもっと親密になれるのか、真剣に考えて実践してみました。
まずは清潔感を保つことが、とても大事だと思います。
やっぱり不潔な感じに思われてしまうと、良い印象は持ってもらえないでしょう。
匂いや服装など、それまで以上に気を遣ってみました。
当たり前ですが、プレイ中はデリヘル嬢が嫌がるプレイなどはしないこと。
出来るだけ紳士的に振る舞い、優しく接するようにしてみます。
デリヘル嬢が疲れていたり体調が良くなさそうに感じた時は、プレイをしないでベッドで横になっていただけのこともあります。
とにかく相手のことを、気遣ってあげることが必要です。
指名して何度も同じ子に会うようにしていましたが、毎回プレイを楽しむのではなくたまには会話や食事をするだけで時間を使ってみました。
抱き合ったりキスをするくらいで、あとの時間は一緒に食事をしたりデリヘル嬢の話や愚痴を聞いてあげます。
意外と本音で色々なことを話してくれますし、楽しい時間を過ごせたと嬉しそうに言ってくれます。
そんな感じで半年ほど続けてみたのですが、見事にデリヘル嬢を恋人にすることができました。
毎回デリヘル嬢に対して好意があることを伝え、一緒にいる間は常に恋人のような雰囲気を作ってきたことも良かったのかもしれません。
それまでにプレイをしないで我慢してきたことや、費やしてきたお金が全く無駄ではなかったと思えます。
デリヘル嬢も可愛い一人の女性なんだと、改めて感じました。

おすすめサイト

十三でホテヘルの求人はこちらから:はてなジョブ
難波風俗は人妻高級店が良いらしい:貴楼館
新大阪デリヘルで遊びませんか:マダム麗奈
大阪の性感マッサージで気分をリフレッシュしましょう:オーシャンライフ
デリヘル大阪ならおすすめはこちら:マリアテレジア

サブコンテンツ